カレンダー

<<2018/07
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ユーティリティ_L

Counter

Total
1263697
Today
663
Yesterday
569

Feed

エントリー

破綻した論理。

今日はスタンドに出向いて先方の言い分を聞いてきた。

洗車機メーカー(「株式会社ダイフク」と判明)の見解書

********************************************************

・ブラシそのものによる傷の可能性は極めて低い
→傷の数・範囲等から

・ブラシに付いた異物が原因である可能性は極めて低い
→現場で異物が発見されていない、前後の車輛には傷がついていない等から

上記の検討の結果から洗車機によるものではないと判断

********************************************************

大雑把に書くとこんな内容でした。

「可能性が極めて低い」というのと「洗車機によるものではない」という断定に論理的な繋がりがありません。
中学生でもわかる程度の論理の破綻が起きてます。
この見解書、誰が作った作文なのか、担当者名が一切書いてませんでしたが、これじゃ恥ずかしくて書けないんでしょう。
(結局、担当者名はいまだにわからないのです。きっと最後まで名乗る気はないのでしょう。ダメだねこのクズ会社。)

・現場で異物が発見されていない
→傷の原因となった異物は砂粒程度の大きさであると(傷のサイズ等から)推測できます。
→現場の地面には砂粒なんていくらでも落ちてますけど、それらの1つ1つを精査して、今回のキズと無関係であると検証したのでしょうか?

・前後の車両には傷がついていない
→前後の車両の人が気付いていない可能性
→前の車両の洗車終了直前にブラシに砂が付着し、私の車を洗った後で脱落した可能性
→この2点が「絶対にない」と否定できないですよね。だから「無い」ではなく「極めて低い」なんだろうけど。

で、結局話は平行線なので、損保会社の調査員さんに傷を鑑定してもらう事に。
(保険金支払い事案ではないので正式には依頼できませんが…)
(なので先方との折衝には関われないし正式な書面等での回答も貰えない)

結論から言うと、
「洗車機によってできた傷だとは、傷を見ただけでは断定はできない」
「他の理由(飛来物・悪戯等)の可能性も完全には否定できないが、それぞれ疑問が残り断定はできない」
「洗車前に傷が無かった事と洗車後に傷がある事から、洗車機による傷だと推認するしかない」
との事。

仮に飛来物だと仮定した場合、塗装に傷がつくほどなので、それなりの質量・堅さがなければならない。
小石のような物が飛んできた場合、飛び石傷のようにボディ表面で撥ねてしまうので、線傷にはならない。
木の枝のような物であるとは傷の形状・細さからして考えられない。
看板のような物が飛んできたとしたら、もっと広範囲に傷が付き、凹み等もあるはず。
というわけで、飛来物の線は有り得ない。

悪戯の可能性が否定できるのは警察官の見立ての通り。

洗車機通す前に傷が無かった事を証明できるかと言われれば、写真撮ってるわけじゃないので残念ですが。。。
(傷が付くってわかってたら撮ったでしょうけどね。まぁその場合はその洗車機を通さないか。。)

「洗車前になかった傷(私の車なんだから私が一番良く知っています)が洗車後に出来た。」
これが「洗車機による傷ではない」と納得できる説明が得られるのであれば、別に補償してくれなくていいです。
(走行中の飛び石傷だって誰も補償してくれないしね)

でもどう考えても洗車機によって付いた傷だとしか思えない以上、今後も一貫して補償を要求していきます。
泣き寝入りする気はありません。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://over-take.net/trackback/616

コメント

hemu675

確固たる証拠がないので難しいですね・・・

洗車後、その場で指摘して補償しない場合の会社としてのデメリットがどれだけ大きいか分かっていない。(わざわざキズをつけてから洗車する輩は別)

洗車でできたキズではないという納得した説明があれば別ですが。

僕が経営者(判断できる立場)だったら補償します。
だって車を綺麗にする機械ですよね。
その機械でキズができたら・・・

一人のお客様には友人や家族が何人もいると思います。
この話が(補償しなかった場合)どれだけ広がることか。考えると恐ろしいです。

うーんやっぱり許せないです・・・

  • 2012/07/02 23:10:00

take

普通の感覚を持ち合わせてたら、昨日の話し合いの場に洗車機メーカー同席させて、
名乗らない対応をした事をまず謝罪させるべきだと思うんですよね。

口先では「あの対応はマズいので注意しました」とか言ってても、
実際の態度はそれと同程度。大差ない。

スタンドの対応も、「販売1部 部長 T」はダメ。所々タメ口だし。
「販売1部 直営SS・直売担当 課長代理 S」は比較的まとも。
ダメな奴が決裁権持っててまともな方が持ってないから困る。

今日改めて折衝しますが、進展見られなければ司法書士か弁護士使うかなぁ。

  • URL
  • 2012/07/03 07:52:00

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

ユーティリティ_R

Twitter

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Comments

Re:100日
2014/06/22 from take
Re:100日
2014/06/22 from かおる♂
Re:家族が増えました!
2014/03/15 from take
Re:家族が増えました!
2014/03/14 from かおる♂
Re:デジタル一眼。
2014/01/22 from take

Track Back

Re:血まみれ。。
2014/12/17 from take's style
Re:色替え思案。
2013/09/22 from take's style
Re:ナンパ。
2013/09/20 from take's style
Re:殺されかけた。。
2013/02/04 from take's style
Re:クラッシュ&リタイヤ
2012/08/29 from take's style